会社案内

沿革

明治初期
小林彦右衛門が岐阜より大阪に出てくる
1918大正6年
小林商店を創業
1930昭和5年
小林藤一郎が社長就任
1951昭和26年
小林化学工業薬品株式会社に社名変更
1963昭和38年
系列会社である小林産業有限会社を設立
機械部設立 (ケミカルポンプ製造)
1971昭和46年
小林富治郎が社長就任
化学機器製造・食品添加物製造・医薬品販売
1972昭和47年
東条工場用地購入
1975昭和50年
本社工場 (ファイン) 完成
1983昭和58年
溶媒抽出装置設備 (レアメタル抽出技術) の完成
小林産業有限会社20周年を迎え、(有)厚研に社名変更
化学、薬品製造工場として独立
1984昭和59年
東条厚生施設(宿泊施設、娯楽施設)の完成
1986昭和61年
中島工場完成(希土類金属)(レアメタル関連工場)
1987昭和62年
社員寮完成(厚研ビル)
尼崎工場完成(レアメタル弗化物製造)(染料中間物)
1989平成元年
薬品部が初島工場に移転
1990平成2年
関連会社、株式会社大揮を設立(倉庫運搬業)
1991平成3年
東条倉庫5棟完成
本社社屋(小厚ビル)完成
小林化学改組40周年記念事業
1992平成4年
関連会社、美交化学株式会社を設立
1994平成6年
希釈混合設備を尼崎工場に集約
1995平成7年
旧本社ビルを社員寮に改造(ウエストビル)
1996平成8年
厚研ビルを工場(ファイン・機設部)に改造
1998平成10年
東条食品添加物工場完成
2001平成13年
改組以来50周年を機に小厚化成株式会社に社名変更
2002平成14年
尼崎食品添加物工場完成
尼崎危険物製造工場完成
2004平成16年
尼崎食品添加物倉庫完成
東条危険物工場(2棟)完成
2005平成17年
株式会社 厚研 を吸収合併
ISO 9001/2000 (本社・尼崎工場)を取得
2006平成18年
小林豊光が社長就任
2007平成19年
高品位尿素水(アドブルー)製造開始
2008平成20年
コーケンビル完成(物流センター・粉体工場)
2009平成21年
尼崎倉庫(大揮)完成
2011平成23年
改組以来60周年を機に資本金を9000万円に増資
尼崎工場(隣接地)土地購入・倉庫棟完成
2013平成25年
危険物倉庫(尼崎工場)完成
クリーンルーム(本社工場)完成
2014平成26年
小分け品製造工場(尼崎工場)完成
尼崎工場にてJIS認証取得
2015平成27年
ファイン部D倉庫(本社工場)完成
2016平成28年
本社ファイン部隣接土地購入
2018平成30年
本社隣接にサウスビル完成
創業100周年を迎える